テレメトリー MCPS|In-Situ|ハイドロシステム開発

製品情報 Product Information

HOME > 製品カテゴリー > 各種オプション > テレメトリー

MCPS Telemetry Logger Mulutipurpose Compact Power Saving リチウム電池の使用でテレメトリーが可能 太陽光発電システムが使用可能!省電力設計のため、ソーラーパネルとバッテリーを小型化できます。デジタル機器、アナログ機器のデータロガーとして使用できるため、ロギング機能の無い計測器を有効利用する事が可能 複数のセンサーからデータを取得し、無線機等の上位機器にまとめ送りする事が可能

コンパクトなボディに多彩な機能を装備した小型省電力テレメトリーロガーです。デジタル4ch、アナログ2ch、リレースイッチ2ch、双方向通信機能、GPS位置情報など多彩な機能を装備しています。通信モジュールに『au CDMA1X』を使用することにより、月々の通信コストを軽減しました。また、2012年以降にも改造なしでご使用いただけます。本体部分はφ10cm以上の防水ケーシングに格納できるため、海洋ブイ、護岸など取り付ける場所を選びません。

システム構築例

水中有線タイプ

海底(河床)にADCPを上向き設置し、ケーブルでデータ転送装置と接続し、パケット通信でデータを転送する。
・ADCPの電池交換不要

ボトムトラッキングタイプ

観測ブイから下向きにボトムトラッキングさせる場合、システムが簡素化できる。観測データを海底からの標高に変換するソフトもあります。
(オプション)
・ADCPの電池交換不要
・潜水作業扶養

ページのトップに戻る

機器構成例

ページのトップに戻る

スペックシート

本体

データ転送方式 au CDMA1X パケット通信
データ入力 デジタル入力 4ch
RS232C,RS422,RS485 から選択(注文時)
アナログ入力 2ch
0-10V,4-20mA@10bitに対応
リレースイッチ 2ch
DC12V,100mAに対応
データロガー microSD 512MB(標準)
消費電力 稼働時:30mA〜200mA
待機時:4mA
データ送信時:700mA
電源 6-18V
1次:太陽光発電システム
2次:リチウム電池
3次:バックアップ電池
カタログダウンロード
お問い合わせ

ページのトップに戻る


株式会社ハイドロシステム開発 【大阪】06-6576-8106【東京】03-5664-8156